CAREER INTERVIEW
03
47株式会社
営業本部第3グループ 営業担当
海老原 雄太 YUTA EBIHARA
2017年中途入社
前職:大手クーポン会社

0からの挑戦と、自己成長のチャンスを求めて

Q1現在のお仕事を教えて下さい。

47株式会社において、オフィス仲介第3グループのリーダーを務めています。オフィス移転を控えたクライアント様により良い選択肢を提案をすることで、社内で抱えるハード面の課題解決に導き、移転プロジェクトをスムーズに遂行できるようサポートするお仕事です。
ECから不動産へ。
新たなフィールドで
踏み出した一歩

Q247グループに入社したきっかけを教えて下さい。

前職では、食品・飲料を中心としたECのクーポン営業をしていました。
不動産業界というまったく違う分野への転職でしたが、ゼロから挑戦する自分を評価してくれた47に対して、企業としての魅力を感じました。そして、この新たなフィールドで挑戦することによって自己成長のチャンスがあると確信ができたのが、入社を決めた大きな理由です。

Q3今後の目標を教えて下さい。

まずは、営業としての成果を出し続けることです。
47はインターネットを通じて不動産業界の新たな仕組みを構築してきましたが、現状に甘んじてはいけないと考えていますし、最後は人と人との関係性が大切だと感じています。現場でしっかりとクライアント様との信頼関係を築き、的確な移転のお手伝いをしていきたいと思います。
常に、求められる以上の
ものを生み出したい

Q4どんな方に参加してほしいですか?

「何かを自分の力で変えたい」と一生懸命思える人です。
課題に対してただ結果を出すのではなく、期待以上のものを生み出すことに存在意義があると思います。個人として、チームとして、そしてクライアント様に対しても。

Q5あなたにとって挑戦とは?

常に、求められている1つ上のレベルを意識し、それを実行することです。
以前、「自分より2ランク高い役職の人間と意識的に仕事をしろ」と言われたことがあります。
現実を知り、自分に足りないものにどう向き合うか、それを知る近道です。大きな目標を自分に課すことによって、おのずと成果は付いてくると思います。