CAREER INTERVIEW
02
47ホールディングス株式会社
経営企画・財務担当
仙石 宗之 HIROYUKI SENGOKU
2017年中途入社
前職:大手監査法人→ベンチャー

同世代のメンバーと共に、新しい47を担う存在へ

Q1現在のお仕事を教えて下さい。

47ホールディングス株式会社の管理部長として、各社の管理を行っています。
具体的には、CFO直下で各管理業務のマネジメントを行い、現場で手が足りていない部分については自ら業務を遂行することもあります。
その他、社長・CFO同席のもと、VC・監査法人・証券会社・銀行との折衝も行っています。
「同世代に負けない」経験と挑戦を積んで

Q247グループに入社したきっかけを教えて下さい。

前職では、大手監査法人(約6,000名)とベンチャー企業(約50名)で各4年間働き、全く違う環境で実務経験を積んできました。
その中で、「同年代には負けない」と自負できるくらい、様々な経験と挑戦をしてきたつもりです。
これまでの経験を生かすと共に、更なる成長をするため、真摯な姿勢で社会に貢献しようとする会社を探していました。
47に入社した理由は、今まで出会った会社の中で、一番誠実にチャレンジをし続けているという印象を持ったことです。
また、同年代のメンバーが多く活躍していることも決め手になりました。

Q3今後の目標を教えて下さい。

47グループ各社には、自分と同年代で取締役を務めているメンバーが何人もいます。自分もその隣を走り、負けないように成長していきたいです。
そのメンバーたちと共に、ゆくゆくは次世代の経営陣として会社の中枢を担う存在になりたいと思っています。
正しいと思うことに向かって、真っ直ぐ、ひたむきに

Q4どんな方に参加してほしいですか?

常識に捉われず、正しいと思うことに真っ直ぐ取り組める人!
そして、言い訳をせず、革新し続け、革新を確信に変えられる人です。

Q5あなたにとって挑戦とは?

進むべき方向を決め、そこに努力と改善をし続けること。
諦めない限り、そこには成功しかないと思っています。