EXECUTIVE INTERVIEW
05
47ホールディングス株式会社 取締役
阿久根 聡 SATORU AKUNE
2013年中途入社

強い志を持つ社員と共に、夢を追い続ける

Q1現在のお仕事を教えて下さい。

47ホールディングス株式会社の取締役としてグループのCFOを務めています。
具体的には、グループ全体の事業計画や資本政策、資金調達の策定や予算管理、内部統制等の管理部門全般の業務を担当しています。
目指すは「47」個以上。
新しい事業をたくさんつくりたい

Q247グループに入社したきっかけを教えて下さい。

前職は医療・介護業界のベンチャー企業であるエス・エム・エスです。
管理担当役員としてIPOに携わることができ、会社としても個人としても、非常に成長を実感できました。
その経験を生かしてまた1からチャレンジしたいと思い転職先を探していたところ、不動産業界で新しい取引のあり方を構築しようとしている47グループに出会いました。
入社を決めた理由はいくつかありましたが、一番大きかったのは、夢の実現に向けて諦めずに絶対にやり抜くという強い志を持った社員がいたことです。私も一緒にその夢を追いたいと思いました。

Q3今後の目標を教えて下さい。

不動産業界の課題を解決する事業をたくさんつくっていきたいです。出来れば会社名である47個以上。それほどこの業界は、まだまだ改善できるところがあると思っています。
日々の小さな努力が、
未来につながっている

Q4どんな方に参加してほしいですか?

目標達成のために努力し続けられる人。
諦めずに努力し続ければ、必ず目標は達成できると思います。
あと、その努力を楽しめる人であれば最高ですね!

Q5あなたにとって挑戦とは?

常に成長していること。
たとえ少しの成長だとしても、今日は少なくとも昨日よりは良くなっているし、明日はそれよりも更に良くなっている。個人としても会社としても。その積み重ねが、47のビジョンである「もっと暮らしやすくなるための日本づくり」に繋がると思います。